経理部の女性は強い!彼女にしたり結婚を考える前に読んで!

女性が多いイメージの経理部。
事務職である経理部は、バリバリ外で働く営業マン女性と比較すると控え目だったり、大人しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

この記事を読んでいるあなたが、経理部の女性を彼女にしようとか、結婚して奥さんにしようと思っているのなら!
まずは経理部女性を理解しましょう。

普段デートしている彼女の姿と、会社で仕事している彼女はまるで別人かもしれませんよ。

当記事を書くのは現役経理部独身男性。
経理部女性と付き合った経験あり。
毎日経理部女性と仕事で接しているからこそわかる特有の共通点があります。

見た目や第一印象は全然違っても、やはり経理部で働いているうちに共通する部分が出てきます。
そんな経理部女性の共通点をまとめてみました。

頭の回転がとにかく早い

営業がコミュニケーション能力で勝負、企画がアイデアで勝負。

ならば経理部は頭の回転で勝負の世界です。
数字を見ただけで瞬時に計算ができ、何が起きているか理解します。

元々経理部に配属される女性は頭の回転が早い傾向にあるでしょう。

彼氏や旦那の浮気や嘘を見抜き、
ケンカしたら頭脳で論破される確率高しです。
経理部女性(男性もですが)は仕事上、理論や根拠のない話が好きではありません。











せっかちになりがち

経理部の仕事は時間との勝負。
特に決算では大量の業務をスピード上げて行わなければなりません。

元々テキパキ動ける女性が経理部に多いですが、仕事を通じてよりその傾向が強くなります。
経理部で働いているうちにプライベートもせっかちな女性になりやすいでしょう。

おっとりした癒し系の女性は経理部には少なそうです。

激務にも耐える心の強さ

経理部は激務になりがちです。
会社によるかもしれませんが、少なくとも決算は激務を経験しているはず。

女性であろうと深夜残業、タクシー帰りも免れないのが経理部。
9時5時で帰れる事務職とはまるで違います。
激務を何度も耐え抜き、心が自然と強くなっていきます。

また、締切を過ぎた伝票は無情にも突き返したり、書類に不備があれば注意しにいくのも経理部女性の仕事。
心が強くなければやっていけない世界なのです。

結婚したら財布は奥さんに握られる

会社のお金を守る彼女は、家でも経理部。
仕事上お金に関して人一倍シビアな経理部女性は財布の紐を握りたがるでしょう。

厳しいお小遣い制が嫌なら経理部女性との結婚はオススメしにくいです。

ただし、家計の管理を安心して任せられるという点では経理部女性と結婚するメリットとも捉えることが出来ます。

経理事務と経理は全く違うと思おう

伝票作成や書類の整理などをメインとする経理事務は派遣、パート、一般職に多い仕事。
経理事務は残業も少ない傾向にあります。
勿論、経理部ということには変わりはない為、ここで紹介している経理部女性の特徴に当てはまるケースもありますが傾向としては弱めでしょう。

経理事務と経理は異なります。
いわゆる経理の仕事は大きな企業であればむしろ男性の方が多い職場です。

まとめ

頭が良くて強い心を持っていて時間やお金の管理がしっかりしている女性…
素晴らしいですよね。

よく考えたら結婚するには最適なのかもしれません。
また、彼女や奥さんにするなら相手に何を求めるかは人それぞれです。

当記事は経理部女性を批判するものではありません。
また、全ての経理部女性に当てはまる訳もなく、職業上から成る傾向を綴ったに過ぎないのでご容赦ください。