FP2級独学で一発合格!FP2級の勉強時間・勉強方法・費用まとめ

FP2級の合格率は学科・実技ともに約30%。
決して難しい試験ではありませんが、試験出題範囲が広い上、保険や相続といった馴染みがない人にとっては難しい問題も多く出題されるのが特徴です。

とにかくFP2級は覚える数字が多いです。
この数字を覚えないことには問題を解く土台に立てないのです。

当記事では筆者がFP2級に独学で一発合格した経験より勉強時間・勉強方法・費用をまとめます。
私は会社の経理部で働いています。
多少は税金や資金計画などの知識はありますが、保険や相続といったFP2級独自の分野は馴染みがありません。

一般的には2級以上の資格試験は独学よりも資格学校や通信講座で習った方が良いと言われます。
私のFP2級合格経験より独学出来るか否かご判断ください。

FP2級合格までの勉強時間は約200時間

FP2級を受験する為には基本的にはFP3級合格しなくてはなりません。
簿記検定などのようにいきなり2級から受験することは出来ないのです。

私がFP2級合格までの勉強時間は、以下の結果でした。

FP3級:60時間
FP2級:140時間
合計:200時間

FP3級とFP2級の難易度はかなり違いますが出題内容は似ています。
FP3級でしっかりと基本を押さえておくことでFP2級も合格できるでしょう。

私の場合は少し余裕を持った点数で合格できた為、ギリギリ合格であればもう少し短時間でも合格可能かもしれません。











FP2級独学の勉強方法について

参考書を2冊購入し、重要ポイントのみをひたすら覚えました。
仕事の関係上あまり机に向かって勉強する時間が取れず、通勤の電車の中などの短時間で勉強時間を確保しました。

FP2級試験前1週間だけは1日2時間程度机に向かいましたが、それ以外は通勤時間で十分かと思います。
簿記検定などと違い、机に向かって電卓を叩いて解かなくても、電車内でも解ける問題が多いです。
過去問を解いたのは試験直前の1週間だけでした。

FP2級合格までにかかった費用

独学の大きなメリットはお金がかからないことです。
FP2級試験料は除き、私がFP2級合格までにかかった費用はF参考書2冊の2,500円のみ。

完全独学なので講座やセミナーへの費用は一切ありません。
まとまった時間やお金があればきちんとした講座を受講した方が合格への近道であることは間違いないでしょう。

ただし、私みたいにお金がない人には独学でも十分でしょう。

FP2級独学の結果

学科41点  (30点合格)
実技69点  (60点合格)

割と余裕の一発合格でした。
問題を解いている最中も「コレは余裕かな」という自信がありました。

まとめ:独学で十分な試験です

FP2級の出題範囲は広いですが論点は似ています。
一つの参考書であっても重要ポイントだけ抑えれば合格点である6割は得点できるでしょう。

あまりの覚えることの多さに嫌になることもありますが繰り返すことによって自然と頭の中に入っているので難しい試験ではありません。
ハッキリ言ってFP2級は独学で十分な試験です。

ゆっくり机に向かって勉強できる時間確保が出来ない人や、
お金があまりかけられない人にもオススメな資格だと思います。